【我的台北日子】  実はもう日本だったりして・・・


by xiaoming_911

2006年 01月 30日 ( 1 )

台灣的過年@南投埔里 DAY2

今日は朝から最高の天気!

b0031759_2571540.jpg車で込んでなければ1時間のところにある『清境農場』へ。
渋滞を避ける為、朝早くに起きて出かける計画でしたが、前夜のマージャン大会の為、結局出発は10時過ぎ。

案の定渋滞に巻き込まれ、結局農場に着いたのは12時過ぎでした。

b0031759_2593641.jpgb0031759_30455.jpg
ここは羊の放牧をしていて、自由に羊と遊べます。
山の上の農場は、とっても空気がきれいで、台北の空気でメッキリ汚れた肺が一気にきれいになっていく感じがしました。

b0031759_341947.jpgb0031759_374240.jpg
ひとしきり羊と戯れて、羊毛刈りショーなどを楽しんで太陽いっぱい浴びて気がついたらみんなホンノリ日焼けしてました@1月。

b0031759_145506.jpgb0031759_1461046.jpg

b0031759_3103524.jpg

帰りの車中からは満点の夕日が。
サイコーにキレイでした。
やっぱり山や海で見る大自然の夕日は格別です。
b0031759_3124532.jpg家に帰ると、既に夕飯が始まっていました。
いやー、30人の親戚ともなると1回にご飯一緒に食べれないのね。笑
椅子が足りないから、人気のラーメン店みたいに後ろで待ってるの。
日本から突然やってきた珍客にも、まるで親戚のように扱ってくれて、台湾人の人情にまたまた感動の一日でした。

b0031759_3152878.jpg

夜は台湾過年では必ずやる爆竹&花火大会!

あちこちで爆竹の音が聞こえるので、こっちも負けじと30連発とか鳴らしてウルサイウルサイ。
b0031759_3174333.jpg
その後、夜市に出かけました。

台北の夜市ではもう見かけなくなった古いパチンコ台や、輪投げなど素朴なゲームが満載でした。

みんなでショーもない景品の為に必死で輪投をするの図→
一生の内、『今日がもう一回あればいいのに!』と思える程の楽しい日ってなかなかないですが、今日がまさにそんな日でした。

そんな思い出を作ってくれた荘一族の皆!!ホントにアリガトウーッ!!!!

b0031759_379100.jpgb0031759_372632.jpg
       人文字で『莊』!                   莊一族のみなさん
[PR]
by xiaoming_911 | 2006-01-30 02:42 | 我的生活