【我的台北日子】  実はもう日本だったりして・・・


by xiaoming_911
カレンダー

<   2005年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

今日は久しぶりにゆっくり8時に起床して、台湾の原住民のテーマパーク『九族文化村』に行って来ました。

いやー、これがね。
馬鹿にしてたらえらい目あうよ。
あのね、

ユニバーサルスタジオ超えた。笑

原住民のテーマパークと、遊園地ゾーンの2つに別れてて、それぞれがロープーウェイで繋がってるんですが、午前中はまず遊園地ゾーンを満喫。

b0031759_0545027.jpg遊園地ゾーンには、ユニバーサルスタジオの目玉マシン(ディズニーランドだっけ?)『スペースマウンテン』とかあるしね。
『バックトゥーザフューチャー』もあるし『ジュラシックパーク』もどきもある。
後は、足がつかないジェットコースター『風神雷神』とか『フリーフォール』とか、一通りの絶叫マシンは全てそろっています。

b0031759_055188.jpgで、なにが素敵って客がホボ私たちだけで貸し切り!
午後から地元小学生の団体が来たけど、どのマシンも並ばずゴー!
いや~、台湾。
このアミューズメントパーク、基本的に台湾人向けに作ってるんだろうけど、スケールデカイ!
さすが、何かというと『面子』を気にするお国柄だけある!!

調子に乗ってフリーフォールとか3回くらい乗っちゃって気分悪くなりながら、午後は原住民テーマパークゾーンへ。

b0031759_11357.jpgで、マキ!!台湾もルーツは大陸のどっかと繋がってるのか、シンセンの民族文化村でサムリーそっくりの兄ちゃんに、ちょっぴり心ときめいた、あの部族。
そう、あなたが一緒に踊ったあの髪フリフリ部族!(ワ族でしたっけ??)
台湾にもおりました!!!
台湾東南部に住む『阿美族』だそうです!
b0031759_16234.jpg

日本でもお馴染みビビアン・スーの出身である『泰雅族』は、その昔、日本統治前頃までは首狩の習慣があったそうです。
その後、フンドシの舞やら、酋長の儀式などを堪能しました。b0031759_131114.jpgb0031759_133599.jpg

帰りの車中、ゲームなどをして盛り上がりながら8時に台北着。
いやー、なんか常に寝不足な旅でしたが、なかなか楽しかったです。
b0031759_193743.jpg
『おつかれさまでしたー。』 今回の旅のメンバーと
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-29 00:35 | 我的生活
朝3時半に起床。

いやー、山の3時半て寒いっすね~~~。
で、さっぶいさっぶい言いながらバスに乗ったら

クーラーガンガン。( ̄Д ̄;)

・・・あのね~。台湾。何度も言いますが、クーラーで空気はきれいになりませんから!!
せめて外気が10度きってる時はクーラー止めてください。拜託 拜託~(-m-)

b0031759_1224336.jpg
というわけで、40人の外国人が危うく凍え死にしそうになるところで山頂へ向かう汽車の駅に到着。

寒いは外は暗いは汽車は古いは眠いから誰も喋らないはで、汽車の中、まるでアウシュビッツに向かう電車のようになっています。
b0031759_12607.jpg駅の掲示板によると、本日の日の出6:43。

駅から今日の日の出(阿里山の日の出の角度は毎日違うそうです)の絶好ポジションまで歩くこと約10分。
b0031759_127959.jpg
段々空が明るくなり、周りが見えるようになると、眼下に雲海が広がっていました。
日の出の時間までしばし山の管理人のようなオッチャンの話を聞くこと30分。(結局山のひとしきり阿里山の解説の後、『阿里山のワサビは最高だから、お土産に買って帰って。でもって他の業者で買うとXXだけど、ウチで買うとXX。はい、日の出見終わったらソコに店あるから是非買ってって!』と、正体はワサビ業者のオッサンでした。恐るべし商売魂)

b0031759_1325975.jpg待ちに待った阿里山の日の出です!!!

師大の阿里山の旅行で、日の出が完璧に見れたのは、私たちが始めてだそうです。(毎年悪天候で見れなかったらしい)
いや~ツイてるねぇ。寒い中待った甲斐があったねぇ~。
その後、また列車とバスに揺られて宿舎に戻り、朝ごはん食べた後、再びバスで日月潭へ。
b0031759_14365085.jpg途中、1999年9月21日に起こった台湾大地震の時に壊れて、今もそのまま残されている寺を見に行きました。
台湾も島国で、温泉がわいちゃったりするので、日本と同じく地震多発地帯です。
そういえば一昨日も朝方体感震度2くらいの地震がありました。

b0031759_14483974.jpg昼過ぎに日月潭に到着し、クルーザーを借り切って日月潭クルーズしました。
周囲30kmもあるでっかい湖ですが、もともとダム建設で出来た人工湖なんだそうです。
b0031759_14533340.jpgb0031759_14542196.jpg
b0031759_1456199.jpg日月潭の夕日。
2日連続できれいな夕日を見れて、結構感動しました。
b0031759_14581029.jpg
オマケ

『ピーナツ頂戴頂戴するミニ豚』
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-28 01:10 | 我的生活
b0031759_23405748.jpg
朝5時半起床、6時半学校集合で(まただよ・・・学校からの旅行はいつも集合が早いーー;)観光バスに揺られ、師大留学生御一行様計40名の旅行が始まりました。
ちなみに、前日のバイトで『朝起きれないよー』と、ほざいていたら『明天我休假, 5點半我應該還不睡. 我幫你早上打給叫起你(明日俺休みだから朝まで寝ないし、モーニングコールしてやるよ)』と同僚の奎漳(新人)。

まんまと携帯番号教えましたが・・・

かかってこないじゃん!!!! (`Д´)凸

やられたよ・・・次バイトで会ったら百叩きな( ̄ー ̄)☆

で、バスに揺られること約6時間。
終に着きました阿里山。

今日は阿里山のハイキングです。
登山道の入り口に、『台湾で一番高い所(標高2200m)にあるコンビニ』がありました。
で、標高があまりに高いので、スナック菓子は気圧の関係でパンパンに膨らんでます!b0031759_2347513.jpgb0031759_2348979.jpg

b0031759_2352769.jpg
ハイキングを始めること30分。霧の中に、鉄道路線が浮かんでなんとも幻想的な風景に出会いました。

なんだかヨーロッパの古城の様な雰囲気をかもし出しています。
b0031759_016181.jpg

阿里山には樹齢2000年を超える大木がたくさんあります。
樹齢2000年を超えると『神木』と呼ばれるようになり、一種の神様として祭られます。
b0031759_145746.jpgそして今日の締めくくりは阿里山の満点の日没を拝んで終了~。
今夜の宿は『阿里山青少年宿舎』です。

え~、冷暖房がなく、しかもシャワーはぬる~いお湯しか出ず、凍え死にそうになりながら8人部屋で、富士登山以来のオイルサーディン状態でキューキューになって寝ました。b0031759_153596.jpg

明日は3時半起床です。
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-27 23:25 | 我的生活
明日から3日間、学校の旅行で阿里山に行ってきます。

また帰ったらレポートしますー。
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-26 00:50

烏來泡溫泉

今日は烏來に温泉に入りに行ってきました。

普段、家のお風呂はシャワーだけなので、たまにゆっくり湯船に浸かりたくなります。
台北は、日帰りでいける距離に、たくさんの温泉があるので、温泉好きには大助かりです。

日本的な男女別になった大浴場や、プールの様に水着を着て男女一緒に入る大浴場、その他個人風呂やカップル風呂、家族風呂などなど、色々なスタイルが選べます。
b0031759_0343074.jpg
やっぱり私は日本人なので、日本式の大浴場で真っ裸でシンクロのマネなどしつつ入るのが、一番気持ちいいです。

烏來には、泰雅族という原住民が住んでおり、町中に泰雅族の民族オブジェや、お土産屋さん、踊りを見ながらご飯が食べれるレストランなどがあります。
b0031759_03216.jpgで、とりあえず烏來に着いて、滝を見に行こうとトロッコに乗ろうと思ったら・・・
なんと、修理の為トロッコ運営停止中。

ならば線路歩いてっちゃえ、という事で久しぶりにスタンドバイミー歌いながら線路歩いてみました。
b0031759_0324681.jpg


   修理中のトロッコに勝手に乗り込む。→
温泉にもゆっくりつかって、おいしいご飯も食べて、さて、帰るか。とバスに乗り込む。

どうやらこのバス、烏來までで今日の運行終了で、まさに車庫に向かう予定だったようなのですが、途中の新店駅までは乗せてくれるとの事で、貸し切り状態で行き40分位かかった道のりを直通運行15分でぶっちぎってくれました。

b0031759_043950.jpgb0031759_0482792.jpg
でもって、車内、日本からの留学生を歓迎するカラオケ大会(運転手さん一人舞台)が始まり、大いに盛り上がりました!

運転手さんも泰雅族らしく、泰雅の民謡を熱唱してくれました。日本なら運行終わったバスに乗せてくれることはないと思います。
まして、運転手がマイク使って大声でカラオケ大会を始めることはないと思います。

こんな出会いがあるから、台湾ってやめられないなぁと、またまた台湾愛を深めた一日でした。
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-25 00:28 | 我的生活

第四個學期也結束了

來台灣已經過了1年了. 時間過得真快耶.

這一年, 我真的盡量地做了一切嗎?
真的能夠挺起胸地說"我做到了!"嗎?

11月即將進入尾聲...2005年也快結束了.
從現在起要認真的過每一天(希望能真的做到)...

大家一起竭盡全力努力吧!
加油大家, 加油我!!!!!^^

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

台湾に来て、もう1年が過ぎました。時間が流れるのはホントに早いです。

この1年、私は本当に力の限り頑張った?
本当に胸を張って「私、やったぞー!」って言える?

11月ももう最後・・・2005年ももう終わりに近づいています。
今から気持ち入れ替えて真剣に一日一日を過ごそう。。。

みんなも一緒に頑張ろうね!
頑張れみんな、頑張れ私!!!!! ^^
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-24 01:31 | 我想想...

送行

人生で初めて『兵役につく友達の見送り』という経験をしてきました。

b0031759_3273135.jpg早朝台北駅に着くと、西門付近には今日付けで當兵に行く若者と、見送る家族・友達・彼女達で溢れ返っていました。

この中で見つかるのか!?(當兵に行く人は携帯電話の所持が禁止されています)と不安になりながらも、バイト仲間数人で探すこと数分。
友達の縁ってなんかすごいもんで、けっこうアッサリ見つかりました。

で、ワタシ。
當兵に行ったら、しばらくは帰ってこれないと思っていたので、悲しみ隊の準備バッチリで行ってたのに。。。b0031759_13201769.jpg
もっと、昔の兵隊さんのように、『お父様お母様、行ってまいります(号泣)』みたいな、送る側も離れたくない心とは裏腹に『お国のために尽くして来るんだよ(号泣)』みたいな別れを想像していたのですが。
(←イメージ画像 『台湾論』より)

フツーに1週間後には面会が可能で、その後12月24日から早速5日休みで帰ってくるそうです。

ふぉいっ!なんだよソレ!!( ̄д ̄)
もう一人1月に當兵に行く友達は『見送りに行ったら泣いちゃいそうだから行かない』とかいって来ないし、この前この2人とお茶飲んでる時、しんみりしたら真剣ちょっと泣きそうなってるし。
もしもしー台湾人男子ー??
當兵初日の夜は、真剣色んな所からすすり泣きが聞こえてくるらしい。
まぁ當兵に行ったら行ったで、女の子には分からん辛さがあるのかもしれないけど。(泣くこたーないと思う◎

b0031759_3581169.jpgでもって、見送りでまってると、おばさんがやってきて『あんたコレで彼に会いに行ってあげなさい!!!』と、台湾各地の新兵訓練基地への直通バスのパンフレットを(半ば無理やり)くれました。
しかも、15分の間に同様に他4社のパンフレットゲット。
恐るべし、商売魂。。。
というわけで、多分来週末あたり、今度は『人生初軍人の面会』に行くと思われます。       
b0031759_1303579.gif
PS そういやー高3の進路相談の時、当時クラスで最後まで進路が決まらなかった私に、担任・芳ボンが『先生、オマエにぴったりの見つけてきたぞぅっ!』と一面匍匐前進する軍隊の写真が入った自衛隊募集のパンフレットを持ってきた時の事を久しぶりに思い出しました◎(松蔭高のみんなー覚えてる??笑)
芳ボン、めちゃめちゃ真剣な顔でしたが、私は今でもギャグだったと信じています。いや、信じさせて。笑
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-23 03:21 | 我的生活

リアル少林寺

b0031759_244365.jpg『英雄 - ヒーロー』などでお馴染み、今やハリウッドスターとなったジェットリー主演(多分デビュー作?)の『少林寺』

ジェットリー本人も、この映画「少林寺」の舞台となった中国は鄭州にある少林武術・最高峰『嵩山少林寺』で武術を学んでいます。
b0031759_245255.jpg
でもって、この『嵩山少林寺』の嵩山少林寺武僧団による貴重な秘拳の数々を収録したドキュメンタリーDVD『リアル少林寺』というのがあって、少林武術学校の高弟たちが、血のにじむ様な鍛錬の数々や、超絶技巧を披露してくれるのですが。

その中で。
紐の先に鉄球をくくりつけたものを、

おもむろに後ろを向いたかと思うと、

袴のすそをめくり上げ、

大事な部分にくくりつけ袴を下ろし、

おもむろにコチラに向きかえり、

腰に両手を当てて、振り子の様に鉄球を振り出したーーーっ!!!!!



な…なぜソコを鍛える!!??

Σ( ̄ロ ̄;


・・・恐るべきリアル少林寺。
そこには衝撃の超絶技がありました。。。


という話をクラスの友達にしたら、誰も信じてくれなかったのですが。

今日、この少林寺精神が、ここ台北の地でも立派に伝承されていることを証明します!!!!
(画像Thanks Officemeiさん
b0031759_2482370.jpg

錘をくくりつけブラブラ揺らす台北の漢達!!(あえて『男』ではなく『漢』と書かせて頂きます!!)

ここで一句。

屌上吊著超『屌』
 
(diao3 shang4 diao4 zhe chao diao3) 上手いっ!!パチパチパチ!!

【解説】
「屌(diao3)」は、最近若者の間で「イケてる!」っていう意味で使いますが、もともとの意味は男性の生殖器を指します◎
「屌の上に物つるすって、すげー屌」の意。

男性読者の皆さん。(→つか珍念 指名 笑)
まずは250mlカンあたりから試して、感想聞かせてください◎
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-20 02:09 | 我愛奇怪的台灣

髪 切りました

ヒロシです。

突然思い立って、髪切りに行ったら、大阪のオバちゃんみたいにされてしまったとです。

ヒロシです、、ヒロシです、、、ヒロシです。。。。


というわけで。
今から自分でもっかい切ります。

くそぅ。。。
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-19 15:19 | 我想想...

台灣論

今友達に借りた小林よしのりの『台湾論』を読んでいます。

b0031759_18175695.jpg台湾に住みながら、台湾の歴史とか、恥ずかしながらあまりよく知りません。

50年前は日本の領土であり、当時日本語が公用語として使われていた事から、今でも60歳以上のお年寄りは日本語が通じ、現在の台湾の公用語の一つである「台湾語(閩南語)」の中には日本語由来の単語が多く含まれていること。
正式な国家としては認められておらず、今も中国との間で微妙な立場であること。
中華系の人ばかりではなく、外国からの侵略があったはるか昔から住む原住民も今も多く住み、今もこの小さい島の中で國語(北京語)を公用語とした上で10以上の異なる言語が話されていること。


台湾については、正直なところこの程度の理解しかもっていませんでした。

日本の教育では、担当教師が親台でもない限り、まず台湾について特別に詳しく教えるということはなく、歴史でも「中国の一部」としてちょこっと語られる程度だと思います。
日本人にとっては香港も台湾も上海も「おいしい物食べられて、ちょっとエキサイティングで、ショッピングが出来て、手軽にいける旅行先」であり、これらの都市の異なる歴史的背景など考えたこともないと思います。


「一つの中国」といわれながら「中華人民共和国」ではなく「中華民国」の異なるパスポートを持つ「台湾人」。
日本では考えられない程熱い選挙が行われる「台湾」。
日本による侵略の歴史で、今なお反日意識の強い「中国」や「韓国」に対し、同じく日本による侵略を受けながらも相当な親日である「台湾」。
にもかかわらず、初代台湾総統である李登輝氏の来日に当たって、日本政府が李登輝氏へのビザ発行を拒否する事。


この本の作者は多分相当な親台の観点で、この本を書いているので、ここに書かれていることを全て鵜呑みにはできませんが、まずこれらの私の疑問の基本的背景を理解するには、いいきっかけになった本だと思います。

漫画仕立てで描かれてて読みやすいので、よかったら読んでみてください。
ちなみに、2000年に日本で出版され、2001年に中国語版が台湾・大陸で出版されたそうですが、当時こちらでは相当な物議をかもし出し、結果作者は台湾への入境禁止のブラックリストに載るに至っているそうです。
[PR]
by xiaoming_911 | 2005-11-18 17:34 | 我想想...